ピンポイント支援活動​報告

ピンポイント支援活動​報告

3.11より早くも3週間が過ぎようとしております。

発生当時から現在まで、様々な状況変化があり、困惑していることとお察し致します。業種によっては、計画停電や風評被害で業務に支障が多々あると聞いております。本当に先の見えない日々をどう受けとめるか地震・津波の被害を直接受けていなくても疲労が出てきていることと思います。

さて、かねてより皆様のご協力を頂いております「ピンポイント支援」について本当に感謝申し上げます。幹事長:大原氏をはじめが船橋支部の会員さんが皆様の想いを支援物資と共にを現地に運び、状況を分析しながら報告をしてくれております。

明日、4月1日(金)は、A-TRAKU守屋氏、SAJI佐治氏も同行し支援物資を「石巻」に運びます。どうぞ、無事を祈って下さい。そして、皆様の継続的な支援をお願いいたします。
どうか、趣旨を理解していただき「行き先の見える支援」を続けて行きたいと思います。

更に続く避難所生活に必要な物資は次の通りです。

・米・水・缶詰(おかずになるもの・果物等)・野菜・スリッパ・運動靴(男女・子供用各種)・厚手の靴下・断熱材・カセットコンロ(ボンベ付) 等
※その他、現地の状況を考慮しながら明示していきます。

【支援物資持ち込み・送り先】  (幹事長:大原氏会社)
〒272-0805 千葉県市川市大野町2-603  ㈱日本都市 資材センター
TEL 047-703-7617   FAX 047-703-7613
※支援物資のご相談は、できるだけFAXにてお願いします。

また、運搬に要するガソリン代を含む交通費は、自前で負担をしています。
義援金は、すべて必要物資の購入にあてております。
どうか、義援金のご協力もよろしくお願いします。
【まるごみ口座】千葉銀行 浦安支店 普通 3600739
トクヒ)ユープロジェクト マルゴミジッコウイインカイ リジ ムカイコウサク

※振込人名義の前に、「ギエンキン」と明記していただけると助かります。
(例;ギエンキン イシダマサヒデ)

よろしくお願いします。      支部長 櫻井陽子

2011年03月31日 ピンポイント支援活動​報告 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東日本大震災支援

Trackbacks & Comments

Comments are closed.


»
«